2019/4/27不動産市場

下高井戸4丁目 建築条件無し 土地 仕入れました。ヨシケイハウス


IMG_8025

ヨシケイハウスの松本です。

 

表題の通り、下高井戸4丁目で南道路に面した整形地を仕入れることが出来ました。

 

下高井戸4丁目は、大部分が上北沢駅を最寄り駅とする低層の住宅街。(一部高速のそばでもありますが)

 

京王線を利用して西は今人気の高尾山から東は新宿より直通で都営新宿線があるのでそのまま「九段下」「神保町」「馬喰横山」といった都心を抜けて本八幡まで一本でいけます。

 

また、明大前での乗り換え1つで「渋谷」はもちろん「下北沢」や「吉祥寺」へのアクセス可能。

 

高速自動車道も1キロ以内のあるので車での移動アクセスも良いと低層住宅地でありながら環境と利便性を兼ね備えた環境といえるエリアです。
杉並区南部土地区画整理事業という都市計画範囲には入っておりますが、
この区画整理事業はかなり広範囲でこの辺りはほぼ入っています。

 

現在のところ事業化の予定はなく、建築の制限も緩和されており地下室やRC造も条件を満たせば建築可能になっています。

 

この物件の売りは何といっても南側4mの道路に12m以上面し、
さらに両隣は宅地の路地上部分ですので、日当たりや風通しがとても良い建物を
建てやすい土地となっています。

 

日を遮る建物がないので、太陽光発電効率もとても良さそうです。
ZEH住宅で光熱費のかからない家を目指してみてはいかがでしょうか。

 

弱点としては、約77㎡と低層住宅地としてはコンパクトサイズ。
普通の2階建てでは60㎡ちょっとが精一杯ですから、
小型の2LDKが基準になる点でしょうか。

 

サイズが小さいものは、どうしても建築費も坪単価としては

ちょっと割高に感じてしまいます。
それでも総額的には抑えることが出来るので

設備等に比重を置きたい方にお勧めです。

周辺の新築分譲住宅と同じような仕様で見積もりをとってみましたが

実行予算(設計から引き渡しまで)含めて余裕をみて1600万位でした。
個人的には、一部地下を設けて一部屋増やしたいです。

 

本物件はどちらの不動産会社からでも問い合わせが可能となっています。
弊社へ直接のお問い合わせはもちろん、信頼のおける不動産業者へのお問合せも
可能となっています。

 

実測図、簡易間取りの作成、各住宅メーカーへの建築見積の手配など可能となっておりますのでお気軽にご検討・お問合せ頂ければ幸いです。

 

【物件概要】

●所在地:東京都杉並区下高井戸4丁目26-30 ●敷地面積:77.27㎡(実測) ●用途地域:第1種低層住居専用地域 ●建ぺい率:40% ●容積率:80% ●法令制限:準防火地域・第1種高度地域・最高高さ10m・日影制限(1種) 景観法地区 ●都市計画法に基づく制限:杉並南部土地区画整理事業(計画決定)●備  考:最低敷地面積80㎡(本敷地は制定前より現状の敷地面積のため建築可能です。)

物件情報 PICK UP