2015/11/6不動産市場

杉並区 第六小学校学区内の新築戸建を見つける方法ヨシケイハウス


杉並区の第六小学校は、中央線「高円寺駅」と丸ノ内線「新高円寺駅」の南西側、高円寺南3丁目の一部と高円寺南4丁目アドレスと阿佐谷南1丁目2丁目アドレスを学区とする小学校。

 

学区が丸ノ内線と中央線の両方を利用できる住宅街になっているため、新築戸建・マンション・中古戸建土地においても非常に人気が高いエリアです。

隣接する小学校学区が少子化の影響もあり1学年1クラスになってしまったりしている中、この小学校は1学年常に数クラスあります。

この辺りの新築戸建は、大きな土地が少ないので大型分譲はまず出てきません。
1棟~数棟の小型の分譲になります。

基本的には分譲の企画も18坪から22坪程の敷地に25-28坪ほどの3階建てが主力です。

人気が高いこともあり、自社で販売部隊を抱えている不動産会社からの販売が多いので、代表的なところでオープンハウスデベロップメントと(株)オープンハウス・エスケーホームなど売主の関連会社の独占販売になる事が多いです。

その為、移動のある大手不動産会社よりも、土地勘のある中小不動産会社の情報網(あそこの土地をどこそこが買ったらしいというアンテナをしっかり張っている不動産会社さん)の方が、新築分譲を探しているのであれば情報が豊かでしょう。

勿論、ヨシケイハウスは高円寺南に在しているので土地の動きには敏感です。
また、仮に自分たちが仲介に入れない物件であっても、希望エリアで出たことが分かればその概要とアプローチ方法(販売会社名と連絡先など)をお伝えしています。

 

物件情報 PICK UP